news-release
2021/07/15
INFO

2021年度 文化庁予算事業「文化財多言語解説整備事業(会津)」に協力します。

社寺観光地域連携協議会(代表団体/一般社団法人全日本社寺観光連盟)で採択されました
文化庁予算事業『文化財多言語解説整備事業(文化資源活用事業費補助金)』に協力し、
日本遺産認定ストーリー『会津の三十三観音めぐり』の多言語解説整備を実施する事になりました。

2019年度・2020年度に引き続き、今年度も福島県の日本遺産『会津の三十三観音めぐり』の多言語解説整備に05.png

ご協力させて頂く事になりました。

『極上の会津プロジェクト協議会様』『東北観光推進機構様』をはじめ、多くの方々のご協力を頂き、

本年度は会津若松市・喜多方市など、13市町村で文化財の多言語解説整備を進めて参ります。

文化財の多言語解説の整備により、訪日外国人旅行者の方々に、社寺の持つ貴重な文化財の魅力を快適に伝える

事が可能となり、会津地域への誘客と活性化に貢献します。

 

文化庁HP → 令和3年度 文化財多言語解説整備事業(1次募集)

 

IMG_3114 (2020).JPG IMG_6987.JPG IMG_6515.JPG